2020新建築住宅設計競技

2020新建築住宅設計競技

 總獎金: 1000000(JPY)

報名時間: 即日起 ~ 2020-09-30

主辦單位: 新建築

主辦單位電話: 一般財団法人 吉岡文庫育英会、株式会社新建築社

報名截止 :2020.09.30

2020新建築住宅設計競技

競賽背景

21世紀的建築應該做什麼?據估計到2050年,世界人口將增至93億。如果這個預測成立,加上我們大多數人都生活在大城市,屆時將會出現一些居住人口高達1億的特大城市。與此同時,也會導致城市的二氧化碳排放量佔總排放量的80%。在未來,我們將需要一個城市建築文化,來適應難以置信的密集生活。東京、上海或紐約都是城市機能運行良好的當代範例。換言之,在COVID-19危機和隨之而來的社會隔離之後,我們需要一種新的思維模式?當前的事件也印證了這些大城市的脆弱性。

不過,有一點是肯定的,我們必須創造建築和居所,使我們能夠再次與地球資源和諧相處。世界上50%的廢物和很大一部分能源消耗是由建築以及建築活動造成的。作為建築師,我們可以做出決定性的改變。

在我們可持續建設的努力中,我們長期以來一直把重點放在純粹的技術問題上。今天,我們必須接受一種全面的觀點。我( 這裡指本次出題人Christoph Ingenhoven )創造了“超級綠色( supergreen )”這個詞,指的是無法用具體數據體現的可持續性的項目,以及那些間接算作“綠色”的層面。當我關注一個高密度的城市時,我最看重的是”公共空間”,或者更抽象的表達是”社會問題”,看看優秀的建築是如何找到新的解決方案。現在是質疑現狀的時候了,我們期待一個不受既定概念約束的自由提案

競賽內容

本次競賽以可持續與城市主義:未來的居住與生活為題

參賽資格

本競賽無資格限制

評委

Christoph Ingenhoven

日程安排

報名與成果提交截止:2020年9月30日;

結果公佈:2021年1月

獎項設置 / 賞設置

本次競賽總獎金為100萬日元,分配方式由評委決定。

提交要求 / 提出要求

內容:任意比例的場地平面圖,平面圖,立面圖,剖面圖,透視圖和軸測圖。您可以自由地包括模型照片,詳細圖紙,其他圖表。您提交的內容應包含設計的描述性文字,用英文撰寫,少於250個字,且必須為12點或更大。將此相同的文本粘貼到您的提交電子郵件中。所有圖紙,插圖和文字均應放在兩張A2紙上( 420×594毫米/16.5×23.5英吋 )。

•文件格式:PDF

•文件大小不應超過10 MB( 請在一個文件中合併兩張紙 )

•每個設計條目的PDF文件名必須使用註冊號( 例如skc0000.pdf )


新建築住宅設計競技2020

21世紀の建築がすべきこととは? 世界人口は2050年までに93億人に達すると推測されています。その予測を信じるとすれば、人口の大部分が大都市に集中し、中には人口1億人にもなる巨大都市も現れると考えられます。同時に、二酸化炭素排出量の80%は都市部が占めているという事実があります。そこで将来的に必要になってくるのが、超高密度の中での暮らしを可能にする新しい都市型建築です。東京、上海、ニューヨークは上手く機能している例といえるでしょう。一方で、コロナ危機やそれに伴うソーシャルディスタンス( 社会的距離 )を受けて、都市についての新しい考え方も求められるでしょう。最近の出来事の中で、巨大都市の脆弱性が浮き彫りとなっています。

しかし、ひとつ明らかなことがあります。それは、この惑星の資源と調和しながら再び生活できるような住宅や建物をつくらなければいけない、ということです。世界の廃棄物の50%と消費エネルギーの大部分は建設工事や建物運用によるものです。つまり、建築家として、われわれは決定的な違いをもたらすことができるのです。

サステイナブルな建築を生み出すべく努力する中、長きにわたり、単なる技術的な側面のみに焦点が当てられてきました。しかし、これからはもっと全体的な視点を取り入れるべきです。

私のつくった造語で「スーパーグリーン( supergreen )」というものがあります。サステイナビリティの評価が高いことが明らかであるプロジェクトや、間接的に「グリーン」とみなされるような要素を促進するプロジェクトのことを指す単語です。密度を増していく都市について考える時、私が最も重要視しているものは「公共空間」、もっと抽象的に言えば、「社会的な問い」です。優れた建築がいかに新しい解を見つけ出すか考えてみてください。今こそ、現状に疑問を呈する時です。既成概念にとらわれない自由な提案を期待しています。

( クリストフ・インゲンホーフェン )

応募要項

登録開始

2020年6月1日( 月 )

登録・提出締切

2020年9月30日( 水 )日本時間18:00

参加登録

登録は、専用WEBページ上の登録フォームから行ってください。必要事項を入力すると、e-mailで登録番号が交付されます。この登録番号は応募にあたって必要となりますので、各人で保存してください。登録番号交付後、登録内容に変更が生じた場合は再度登録を行ってください。また、複数の作品を応募する場合は、その都度登録してください。
・交付後の、登録番号に関する問合せは受け付けません。
・応募登録は当WEBページ以外からはできません。
・携帯のメールアドレスでは登録番号通知メールを受け取れない場合があります。

提出物 *電子投稿審査です

応募作品:寸法420mm×594mm( JIS規格A2 )2枚に、配置図、平面図、立面図、断面図、アクソノメトリックまたは投影図、パース、その他設計意図を説明するに必要と思われる図面や、模型写真、グラフなどの図版、設計主旨( 英語または日本語で記すこと )などを各自選択して描いてください。
なお、設計主旨は英文250ワード以内でまとめ、12ポイント以上の大きさで応募作品内に記入してください。また、応募メール本文にも同じ設計主旨を記入して提出してください。
・ファイル形式:PDF形式
・ファイルサイズ:合計10MB以下( 2枚でひとつのファイルにまとめること )
・ 応募作品提出時に事前に受け取った登録番号を電子ファイルの名前として使用して下さい。
( 例:skc0000.pdf )

応募方法

登録完了メールで指定されたアドレス宛に以下の形式でお送り下さい。
①メールタイトルは「登録番号( 半角英数 )/新建築住宅設計競技2020応募案」
②応募作品を添付( ファイル容量にご注意下さい。規定外の作品は審査対象外となります。 )
③メール本文には、登録書類:登録番号・応募者全員の氏名、年齢、職業/代表者の住所、電話番号、ファックス番号、e-mailアドレス、設計主旨( 250ワード以内 )を順に記入してください。

注意 )応募締切間際は回線の混雑が予想されます。お早めの応募をお願いします。
なお回線混雑による提出遅れにつきましては対応しかねますのであらかじめご了承下さい。

入選発表

月刊『新建築』2021年1月号( 2021年1月1日発売 )、および月刊『a+u』2021年1月号( 2020年12月27日発売 )、同誌デジタルデータ、当WEBページを予定しています。

入選賞金

入選点数および賞金( 総額100万円 )の配分は審査員の決定に従います。

その他

・応募作品の著作権は応募者に帰属しますが、出版権は新建築社が保有します。
・応募作品は入選・選外に関わらず、当WEBページに掲載されることがあります。
・応募要項についての質問は一切受け付けません。要項に書かれている範囲内で応募者が 各自判断してください。
・応募作品は未発表のものに限ります。応募作品の一部あるいは全部が、他者の著作権を 侵害するものであってはいけません。また、雑誌や書籍、WEBページなど、著作物から 複写した画像を使用しないこと。著作権侵害の恐れがある場合は、主催者の判断により入 選を取り消す場合があります。
・受賞作品につきましては、掲載時に新たに応募データを送っていただきます。
・応募に関する費用はすべて応募者が負担してください。
・応募作品は各自で内容を確認の上、お送りください。応募後の作品差し替えは不可とします。
・文字化け、リンク切れにご注意ください。リンクファイルは埋め込みとしてください。
・規約に反するものは受理できない場合があります。

審査員

Christoph Ingenhoven( クリストフ・インゲンホーフェン ) は、サステイナブルな建築に取り組む国際的な建築家。1960年ドイツ、デュッセルドルフに生まれる。1978~1984年アーヘン工科大学で学び、1980~1981年デュッセルドルフ芸術アカデミーでハンス・ホライン教授に師事し建築を学ぶ。1984年ウォルフガング・デーリング教授のもとで学位を取得する。ドイツサステイナブル建築協会( DGNB )、建築文化のための連邦基金( Federal Foundation for Building Culture )などの建築協会・連盟の創設メンバーである。1985年よりデュッセルドルフの建築事務所であるインゲンホーフェン・アーキテクツを率いる。サステイナブル、利便性、施工性のほか、光や空間にたいしても深く配慮した建築を多く設計している。事務所の仕事のほか、さまざまなコンペの審査員、世界中での講演活動を行なっている。


相關連結:


延伸閱讀:


您可能也會喜歡…

發表迴響

這個網站採用 Akismet 服務減少垃圾留言。進一步瞭解 Akismet 如何處理網站訪客的留言資料